ロッキーで英語を学ぼう!!
ふとYOUTUBEで見つけた動画が気になった。

f0188734_16155979.jpg


ロッキー4の動画である。

この画像のシーンはシルベスタタタタタローン演じるロッキーとドルフ・ラングレン演じるイワン・ドラゴがイワンに敗れリングの上で帰らぬ人となったロッキーの親友であるカール・ウェザース演じるアポロ・クリードのため、そしてファイターとして生まれた自分のために最後の決戦がはじまる、

というわかりやすいシーンである。(ウィキペディア調べ)


このシーンでドルフ演じるイワンが、

シルベスタ演じるロッキーにこんなこと言ってた。



イワン「I must break you.」



この「I must break you.」なんですがね、

実は僕も言われたことありまして。

去年ラリアにいた時によく近くの体育館でみんなでバスケボーをしてまして、中でもその日は現役時代でも魅せたことのないキレキレっぷりを魅せてまして、もう字のごとく魅了してまして、周りのラリア人がもう少ししたらスタンディングオベ―ションしそうなくらいのキレキレっぷり。全世界の金髪美女が一斉にこちらを見て投げkissを送ったというのはみなさん周知の事実なので言うまでもないと思います。


そんな僕のキレキレっぷりを見てたラリア人が

つかつかと寄って来まして、一言。


ラリア人「I must break you.」(ニッコリ)


あまりに突然の出来事で、意味聞く間もなかったので、

「俺がお前を止める!」とかって言ってんのかな、ふふふとか思って

ニヤニヤと、日本人特有の愛想笑いで華麗に聞き流しました。




懐かしいなぁ、あんなことあったなぁなんて頬杖ついてそれはもう18禁の規制かかるくらいだらしない表情で過去の栄光を思い出してニヤニヤしながらふと気づいたんです。

その字幕で出ている日本語訳に。



イワン「I must break you.」

日本語訳「ひねり潰してやる。」















f0188734_1656350.jpg
















とりあえず今から、

ラリアの方向に蜜柑投げようと思います。


人気ブログランキングへ
↑ランクインしたら、そらもう喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑明日への生きる糧になります。
[PR]
by orange-answer | 2010-11-19 17:05 | complete


<< 青春の忘れ物 一寸先はブラック >>