L-2


ONEPIECE ワンピース×アパマンショップ 宝部屋キャンペーン




「アパマンショップの子、かわいくね?」



不意に助手席に寄生している彼が口にした言葉だった。それは簡単な、深みもない、これ以上にどうでもいい会話ないのではないかと思うほどの発言だった。が。しかし。


思わず僕はブレーキを踏んでハザードをたいて車を止め、助手席の彼と固くシェイクハンズし、それはそれはスピードラーニングユーザーも慄くほどの発音で「Oh,my bro!」と言うかもしれない勢いでうなずいた。まさか同志がこんなところに。



「なんだろうね。特にかわいいとは思わないんだけど…あれなんだよ。「住んでみる?宝部屋!」ってこう得体の知れない化け物と背中合わせに踊るところとか、こう、なんか、いいよね。」

「わかる。2回目の「キャンペーン中」のとことかもかわいい。」

「もうこれは恋じゃないかな。」

「なんかしててもあのCMが流れると見るよね。」

「もしくわ鼻歌歌うよね。」

「ハミングとかね。」

「あの化け物になりたい。」





という会話がひとしきり盛り上がって彼を無事家まで送り、帰宅したいまこう確認してみるとなんつーか。こう。あれだ。






やっぱりいい。

このCMがなんかそうさせる。なんだ。これ。



人気ブログランキングへ
↑ランクインしたら、そらもう喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑明日への生きる糧になります。
[PR]
by orange-answer | 2011-01-15 01:34 | complete


<< L-1 to L-0 L-4 >>